アイヌ語の動植物の名称について

北海道で目にする植物や動物をアイヌはなんと呼んでいたのか?
アイヌ語地名に関する本やサイトはよくありますが
アイヌ語の動物や植物の名前をまとめたものはあまり見かけません。
素朴な疑問を持ったので調べながらブログにまとめていくことにしました。
和名であいうえお順に掲載していきます。
花・木・鳥・動物などの項目ごとになっています。

アイヌ語は文字を持たない言語のため
動植物の名前もアイヌ全体で1つの共通した名称であることはほとんどなく
地域によって呼び名が異なっており多様なのが普通です。
また同じ意味を表す言葉にも地域ごとに微妙な差があります。
例えば「鳥」はチカ・チカフ・チカップ・チカツフ・チリなど
何通りもの微妙に変化した呼び方があるのです。
そのため1つの動植物に対して2~30種以上も名称がある場合があります。

名前のバリエーションが多い場合は
できるだけ主要と思われる名前から順に載せるようにしました。
植物など写真が撮れたものは画像も載せていきたいと思います。
goko.jpg
posted by アイヌ語の花・動物・鳥・魚 | アイヌ語について